カードローンや消費者金融でキャッシングするのは簡単ですが…

銀行でローンを組むより、ずっと気軽に利用できる「キャッシング」。無人契約機やインターネットでのキャッシング申し込みができるようになって、ますます身近になりました。しかし「生活費や冠婚葬祭の費用を借りただけで、別に何百万円も借り入れたわけじゃないのに、なかなか返せない」という人が最近特に増えています。

こういった「少額の借金」が重なって借金苦になった場合「月々の返済をやり過ごす」だけではなく「借金の総額がいくらなのか?」を把握し、返済計画をきちんと立ててみる必要があります。この辺りのことを含めて、借金返済に苦しむ方の相談に乗ってくれる専門家(弁護士や認定司法書士)に一度相談してみるのが借金の悩みの解決に近道です。

image1.png

「借金に追い詰められたら、自己破産しかない」と思い込んでいる方がいますが、弁護士や認定司法書士なら「本当にそれしか道はないのか?」「任意整理で対応できるのか」といった相談にも乗ってくれますし、「過払い金があれば、負債額の減額どころか戻ってくるお金もある」という方法だってある訳です。自分ひとりで悩んでいると精神的に追い詰められてしまうこともありますが、専門家に話を聞いてもらうだけでも随分と気持ちは楽になりますよ。

法律事務所は実は敷居の高い場所でもなんでもありませんし、最初の相談は無料という事務所やその後の費用の分割OKな事務所も増えてきていますので、借金でお悩みの方はまず一度相談してみませんか? 借金で追いつめられることより弁護士や認定司法書士に相談することの方が、よっぽど気が楽ではないでしょうか。


image.png

retenn.red.gif全国100以上の事務所から、あなたの状況に合った事務所をいくつか紹介 (紹介は無料です!) arrow057_02.png retenn.red.gif事務所とのやりとりで借金の状況を分析し、良い方法を考えてもらう。

arrow057_02.png retenn.red.gif事務所の対応や受任料金が合わなければ、紹介の別の事務所を当たってみる。





image2.png

巷には、借金苦から脱出するための返済相談や債務整理に関する情報が多く存在します。多くの法律事務所で借金苦と返済相談・債務整理に関する相談を受け付ける広告を積極的に流しており、借金生活から脱出するためのノウハウは簡単に手に出来るようになってきました。

しかし、これらの借金苦の返済相談や債務整理に関する情報には問題があるようにも見えます。そもそもなぜ借金生活になってしまったのでしょうか。あなたの債務の状況に合わせた返済プランや債務の整理方法がどれなのか、債務者自身に寄り添った実践的な情報は少ないのが実情かもしれません。

借金問題に詳しい法律家や専門家への相談の殆どが無料を謳っていますが、実際には有料になる相談もあります。何とか借金苦から脱出したいと返済の相談にやってきたのに、却ってトラブルになるケースも少なくありません。そのため、返済の相談についても知っておくことがあります。

まずは、何故借金生活をすることになったのか、借金苦に陥った過程を探ることで、根本的な原因を明確にしていきます。いったん借金生活に入るとそこから抜け出すのは容易ではありません。抜け出すために新たな借金を繰り返し、気が付けば深みにはまり、甘い言葉を囁くヤミ金融にまで手を出してしまう人もいます。

借金苦から脱出するためには知識も多く必要としますが、メンタル面の準備も必要です。今までと同じ生活をしていては借金生活を解決することは難しいでしょう。解決するためにはルールを決める必要があり、それを守り抜く強い意志を持ち続けなくてはなりません。

債務整理については代表的な方法を理解しながら、どの整理方法があなたの借金解決にも適しているのかなどを考えてみましょう。一方で、債務整理になかなか踏み切れない人がいるのも事実であり、そこには債務整理や自己破産に関するダーティーなイメージや間違った情報があります。正しい知識を身に付ける事で、苦しい借金生活からの脱出に繋がりますよ。



まずはあなたの借金の金額から、返済金額が減額される可能性があるのか?
いくらぐらい減らせることが出来そうなのか?
無料のシミュレーションで試してみましょう。
↓↓↓


無料シミュレーション診断ページ





当サイト 借金苦関連 最新記事はこちら↓









【債務整理一括相談サイト】債務整理Dr.100紹介プログラム